政治家

川淵三郎の妻(嫁)や子供など家族構成は?自宅の場所はどこ?

東京オリンピック・パラリンピック組織委員会会長の後任に選ばれている川淵三郎氏の家族が気になる方も多いのではないでしょうか?

今回は川淵三郎氏の家族構成や自宅の場所を調べてみました。

また川淵氏の後任にネットの反応もご一緒にご紹介します。

 

この記事を読むとわかること

川淵三郎の家族構成を紹介

川淵三郎の自宅場所

川淵三郎の後任にネットの反応

さっそく本題に入ります。





川淵三郎の妻(嫁)や子供など家族構成は?

川淵三郎氏は妻(嫁)・長女・次女の4人家族だそうです。

妻(嫁)の名前は淡野康子さんという方で1962年12月11日に入籍・結婚しました。

当時、川淵三郎さんは日本代表のサッカー選手で、日本チームの合宿中に、合宿を抜け出して結婚式を行ったそうです。

そして、お子さんは2人の娘さんがいらっしゃるようです。

名前や年齢などの情報はありませんでしたが、もう既にご結婚されていてお孫さんがいるそうです。

拓郎君という名前で2018年の時に高校2年生とのことなので現在(2021年)は20歳で成人を迎えられるんですね!

合成写真の右側に写っているのが拓郎君なんでしょうか。





川淵三郎の自宅の場所はどこ?

自宅は千葉市でサラリーマン時代に買った建売住宅に住み続けているそうです。

古河電工とは今のジェフ千葉の前身で、川淵氏は古河電工に長年過ごし引退後は“営業マン”としてサラリーマンをしていたそうです。

そのサラリーマン時代に建売住宅を購入されたようです。

超高級住宅に住んでるのを想像していたので、意外と庶民的で好感度が持てますね。





川淵三郎の後任でネットの反応は?

川淵氏はBリーグ立て直しなどの実績があるので期待するという声と、そもそもオリンピックを開催するという考えに疑問を抱く声が多くありました。

他には川淵氏は森氏より高齢なので体調面などを心配する声もありました。





まとめ

今回は川淵三郎氏の家族構成や自宅の場所についてお伝えしました。

川淵三郎氏は

  • 妻(嫁)と2人の娘の4人家族
  • 自宅は千葉市でサラリーマン時代に建売住宅を購入

したそうです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

川淵三郎のプロフィールや経歴は?年収が凄すぎてヤバい!森喜朗会長が辞任する方向で、後任は川淵三郎さんで調整していると報道されました。 川淵三郎さんのことを「何となく知ってる」「全然わか...