アスリート

ジェイソンマロニーの戦績や強さは?プロフィールや身長についても!

井上尚弥選手と対戦することになったWBO1位のジェイソンマロニー。

ジェイソンマロニーの今までの戦績や強さがどれほどなのか?プロフィールや身長はどのくらいか?なども気になりますよね!

なので今回は「ジェイソンマロニーの戦績や強さは?プロフィールや身長についても!」を調べてみました。

動画も合わせてどうぞ♪

ジェイソンマロニーの戦績や強さは?

ジェイソンマロニーの戦績や強さについて調べてみました。

ジェイソンマロニーの戦績は?

ジェイソンマロニーは22戦21勝(18KO)1敗

 

獲得タイトル

●WBAオセアニアバンタム級王座

●WBAオセアニアスーパーバンタム級王座

となっています。

ジェイソンマロニーの強さは?

2014年8月(23歳)にプロ転向し、デビュー戦を勝利で飾り、以後2018年まで17連勝(14KO)を重ねました。

2018年5月にメルボルンで行われた試合で、元スーパーフライ級王者の河野公平選手に6回終了TKO勝利を収めています。

 

その後、初めて負けを許してしまったのが、2018年10月に行われたワールド・ボクシング・スーパーシリーズ1回戦。

IBF世界バンタム級王者のエマヌエル・ロドリゲスと対戦し、12ラウンドで1-2の僅差での判定負けで初黒星となりました。

が、ファンの間では「ジェイソンマロニーが勝っていた」との声も多かった。

 

そんなジェイソンマロニーのすごいところは、すべてのスキルが高くてスキがないという事。

スピードやパワーは高い訳ではないが、ガード力が高く、よく動きスタミナもある

そして分析力もあって、頭のいい選手なんだと思います。

 

KO率が非常に高いのも納得できる。

 

ジェイソンマロニーのプロフィールや身長は?

【名前】ジェイソンマロニー(※モロニ―と表記されることも)

【国籍】オーストラリア

【階級】バンタム級

【誕生日】1991年1月10日(29歳)※2020年10月現在

【身長】165cm

 

ちなみにジェイソンマロニー選手には双子の弟がいて名前はアンドリュー・マロニー。

アンドリュー・マロニー選手も同じくボクサーで、WBOオセアニア王座を2階級制覇している元WBA世界スーパーフライ級王者なんです。

兄弟でボクサーってすごいですね♪

ジェイソンマロニー動画

まとめ

今回は「ジェイソンマロニーの戦績や強さは?プロフィールや身長についても!」をご紹介しました。

ジェイソンマロニーの戦績は22戦21勝(18KO)1敗で非常にKO率が高く、その強さは

・ガード力があってスキがない

・分析力が高く頭がいい

事が分かりました。

そしてジェイソンマロニーにはアンドリュー・マロニーという元WBA世界スーパーフライ級王者双子の弟がいることも分かりましたね。

 

どういう試合をするのか?井上尚弥との対戦が楽しみです♪